冬になってしまった

結構撮ってるのだけど、ブログをかかず

 

 

コスプレ2回撮らせてもらったし 写真展に行ったり
あ、名刺も新しくなった

 

 

 

最期のスペースは彼が最後に見ただろう景色、四方が森の写真で囲まれたスペースだったそう
文字だけでも孤独で怖くて寂しくて。手が震えて涙がとまらなくなった。なんで私は生きてるんだろうとおもった
文章の最後に、似た言葉が書いてあった。観にいきたかった

祖母と生き、23歳で死を選んだ孫。二人を撮った写真家は思う

 

 

 

さいきん、SNSからも離れられたから良かった

 

今は言葉が出なく、手も動かない。

コンビニのカフェラテLを消費するだけの生き物

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。